日本地質汚染審査機構のロゴマーク 日本地質汚染審査機構
   

美しい国土の修復をめざして
−地球とみらいのこどもたちのために−

この環境の透明度を子孫に

大生の思井戸

写真:「大生の思井戸と青竜宮」(大生七つ井戸の一つ 場所:茨城県潮来市)

わたしたちは「単元調査法」※
地質汚染箇所を審査、浄化し、
美しい国土の修復を目指します。

※単元調査法とは、 地層の透水性の違いや地下水流動などの特徴を観て、どのように汚染しているのかを解明する調査方法です。
ボーリングコアや掘削試料を層相ごとに調べることにより、汚染機構をより正確に解明でき、更に地下水流動を考慮して汚染の拡散や再発防止の策を講じることができます。

当NPOの研修会を通して、この単元調査法を学ぶことができます。
また、地質汚染の診断もしております。必要とされる方は当NPOへご相談ください。
office@npo-geopol.or.jp



当NPOでは盛土の安全性に関する審査事業も行っております
2021年7月3日に静岡県熱海市で、危険な盛土が原因となった泥流が発生し、人命が奪われる災害となりました。
日本各地に不適切な盛土が数多く存在し、社会問題となっていましたが、この災害を機にさらに盛土に対する関心が高まっております。
当NPOでは、地質環境の保全と安全な利用を目指し、専門的な技術者によって、盛土の簡易調査や盛土地の安定性の審査、盛土地の地質汚染審査事業などを行っております。ぜひ、ご活用ください。
<2022年度 行政からの依頼による審査実績あり>

「堰き止め地形」について
最近になって、盛土に由来する地質汚染や斜面崩壊以外にも、盛土によって出来た「堰き止め地形」において、 都市型洪水による浸水被害の危険性が有ることが分かってきました。

「堰き止め地形」や盛土対策についての詳細はこちら「☆」




[2024.2.27更新] New! (参加募集中)

第244回地質汚染・災害イブニングセミナー(オンライン)
【日時】2024年3月29日(金)19:30〜21:30
【講師】風岡修先生(千葉県環境研究センター地質環境研究室、地質汚染診断士、理学博士)
【演題】「地下水汚染の機構解明の手順 層状水での例」
【参加費】本NPO会員(無料) 非会員(1,000円)
※zoomによるオンラインです
詳細及びお申込みはこちら「☆」


[2023.3.23更新]
「第32回地質汚染調査浄化技術研修会」終了しました
地質汚染を解決するための技術を磨く研修です。
前回に引き続き、座学部門はオンラインによる研修、実習部門は現地研修で実施していきます。

[2024.2.27更新] New!
「第33回地質汚染調査浄化技術研修会」を2024年度に実施いたします。
「第33回」研修会も引き続き、座学部門はオンラインによる研修、実習部門は現地研修で実施していきます。
日程等、詳細が決まり次第お知らせいたします。


座学オンライン

技術研修会(座学オンライン)
約1年を通して全8回実施します。
zoomによるオンライン研修(誰でも無料)です。

[2024.1.4更新]
2023年度の技術研修会(座学オンライン・全8回)は終了しました。
受講いただきました皆様にはお礼申し上げます。
次回「第33回地質汚染調査浄化技術研修会」は2024年度に実施いたします。詳細が決まりしだいお知らせいたします。

現地研修

■基礎現地研修 (地下水モニタリングの基礎)
終了しました

【日時】2023年12月16日(土)10:00〜16:00(集合:成田駅 9:00)
【場所】関東ベースン実習センター(千葉県香取市本矢作1277-1)
    ※研修場所には成田駅より送迎

2023.12.16研修概要はクリックして表示 【日時】2023年12月16日(土)10:00〜16:00(集合:成田駅 9:00)
【場所】関東ベースン実習センター(千葉県香取市本矢作1277-1)
    ※研修場所には成田駅より送迎
【集合】成田駅9:00 ※集合場所の詳細は追って参加者にご連絡します。
【解散】成田駅17:15
【定員】20名まで ※定員に達し次第、締め切ります。
【参加費】NPO会員(賛助会員含む)10,000円 /非会員15,000円
     ※1社で5名以上の申込で割引あり(NPO事務局まで問合せください)

【研修内容】
 午前 
  1.井戸構造の設計(野外)(観測井や揚水井の井戸構造の設計、ストレーナー位置の決定方法など)
  2.井戸の洗浄,仕上げ方(座学)
  3.測量(管頭レベル測量ならびに新しい測量の方法について)(座学)
  4.地下水流動方向の求め方(座学)
 午後
  5.観測井の地下水位の測定(野外)
  6.測定結果の整理、地下水の流動方向の考察(座学)
  7.深度別採水と簡易ストレーナー検層(座学・野外)
  8.揚水試験について(座学)
 講師:NPO法人日本地質汚染審査機構認定の地質汚染診断士

【当日の持ち物・服装】
・筆記用具・定規
・動きやすい服装、スニーカーなど歩きやすい靴(ヘルメット、長靴は不要)
・雨天時はレインコートをご用意下さい。
・昼食は各自でご用意下さい。

お申し込み及び詳細はこちら「☆」





第5回水循環シンポジウム(水郷の暮らしと水循環シンポジウム)
[2022.11.21更新]
2022年10月22日に潮来市にて開催しました「第5回水循環シンポジウム」の実施レポートを御覧いただけます。

2022第5回水シンポ  

第5回水循環シンポジウム報告書
 PDF(2011KB)



実施概要はこちら


その他お知らせ

■[2024.1.1]

嶋理事長  年頭所感(2024年)を掲載しました。


■[2022.7.15更新]

『産業と環境』楡井久初代理事長寄稿集」を発刊しました。

産業と環境

当NPO設立20周年記念事業として、「『産業と環境』楡井久初代理事長寄稿集」を発刊しました。
楡井久初代理事長が、2002年から2017年までの15年間、冊子「産業と環境」に寄稿した38巻の論文を1冊にまとめました。
現在販売しております。
詳しくはPDFをご覧ください。


■[2022.6.19]

「楡井久先生を偲ぶ会」が開催されました
2021年1月28日に逝去されました楡井先生を偲び、「楡井久先生を偲ぶ会」が開催されました。
(参考) 「楡井先生を偲ぶ会」のサイト



大塚山最終処分場モニタリングリンクへ 神栖市周辺モニタリングリンクへ
2023年5月
【2023年5月】
5/13(土)技術研修会(基礎現地研修)
10:00〜16:00(9:30〜受付)
千葉市市民会館 第5会議室

5/19(金)
13:30〜 2023年度通常総会(オンライン)
15:30〜 2023年度第1回理事会(オンライン)

5/26(金)技術研修会( 座学オンライン 第1回)
19:30〜21:30


2023年6月

【2023年6月】
6/9(金)技術研修会( 座学オンライン 第2回)
19:30〜21:30

6/17(土)技術研修会(基礎現地研修)
10:00〜16:00(9:30〜受付
千葉市文化センター 9階 会議室5

6/30(金)第241回イブニングセミナー
19:30〜21:30


2023年7月

【2023年7月】
7/21(金)技術研修会( 座学オンライン 第3回)
19:30〜21:30

2023年8月

【2023年8月】
8/4(金)技術研修会( 座学オンライン 第4回)
19:30〜21:30

8/18(金)技術研修会( 座学オンライン 第5回)
19:30〜21:30


2023年9月

【2023年9月】
9/22(金)技術研修会( 座学オンライン 第6回)
19:30〜21:30

9/29(金)第242回イブニングセミナー
19:30〜21:30


2023年10月

【2023年10月】
10/27(金)技術研修会( 座学オンライン 第7回)
19:30〜21:30


2023年12月

【2023年12月】
12/8(金)技術研修会( 座学オンライン 第8回)
19:30〜21:30

12/16(土)技術研修会(基礎現地研修 「地下水モニタリングの基礎」) 10:00〜16:00

12/22(土)第243回イブニングセミナー
19:30〜21:30

【2024年3月】
3/29(土)第244回イブニングセミナー
19:30〜21:30


イブニングセミナーについて詳細はこちら「☆」

詳細はこちら「☆」

詳細はこちら「☆」



業務日:月曜日〜金曜日
   (祭日を除く)
業務時間:9:00〜17:00
住所:〒262-0033
千葉県千葉市花見川区
幕張本郷5丁目24-1
ローズハイツ1号
TEL:043-213-8507
FAX:043-213-8508
office@npo-geopol.or.jp
Copyright(C)
日本地質汚染審査機構
All rights reserved.