日本地質汚染審査機構のロゴマーク 日本地質汚染審査機構
−イブニングセミナーのごあんない−

地質汚染イブニングセミナーのご案内

 
会 場 北とぴあ(東京都北区王子)会場は入り口案内板で確認してください
(JR京浜東北線王子駅北口下車、徒歩3分)
(地下鉄南北線王子駅5番出口、徒歩1分)
参加費 会員 500円 非会員 1000円
※当日会場受付にて参加費を支払えばどなたでも参加できます。事前申込みは必要ありません。

なお、このセミナーを受講すると技術者継続教育のCPDが2単位与えられます。申込は、ジオ・スクーリングネット(http://www.geo-schooling.jp) の研修検索で、主催団体からNPO日本地質汚染審査機構を選んで手続きをしてください。

第188回地質汚染イブニングセミナー

場所 北とぴあ901会議室
日時 2016年7月29日(金)18:30〜20:30
講師 佐々木裕子(国立環境研究所研究員・環境リスク・健康研究センター、日本地質汚染審査機構理事)
テーマ 化学物質汚染と子どもの健康ーエコチル調査

第189回(上砂追悼)Special 地質汚染イブニングセミナー・合同シンポジウム

主催 内閣府非特定法人日本地質汚染審査機構・IUGS- GEM
共催 社会地質学会・日本地質学会環境地質部会
場所 北とぴあ701会議室(901会議室ではありませんのでご注意ください)
日時 2016年8月19日(金)18:15〜21:00
講師 殿上義久(音響地質学者)・楡井 久―人自不整合と熊本地震災害国際合同調査団―・矢来博司(国土地理院)(交渉中)・風岡 修
テーマ 熊本地震から学んだ地震時の衝撃波・P波・S波による地質環境災害
     ―家庭用ベース水源・宅地減災はどうあるべきかー
Copyright(C)
日本地質汚染審査機構
All rights reserved.